« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月30日 (水)

体調管理

こんにちは

江川営業所の淀澤です。

すっかり寒くなった、かと思えば次の日には暖かく感じたり、温度差の激しい季節になりましたね。

今の時期に、自己管理がうまくできていなかったせいか、私も少々風邪気味です。

当たり前の事ですが、社会人になると自己管理もきちんと行っていかなければいけないことの一つです。

今の時期、就職活動を行っている方も多いと思います。

温度差の激しい時期ですから、就職活動中の方、一人暮らしをしている方、もしくはしようとしている方は、特に体調にだけは気を付けてください。

私も就職活動中、体を壊し、行くことができなかった面接があります。

体を壊してしまった場合、本当につらいことが多いです。

体調管理には気を付けて、これからの寒い時期を乗り越えましょう。

2013年10月26日 (土)

 

 

こんにちは。葛西流通センターの西垣です。

 

最近「旅行にいきたいなぁ~」と思うことがよくあります。

それもヨーロッパなど日本から遠いところ。

でも社会人なのでほぼ不可能です。

 

 

 

いちよ卒業間近にイタリア旅行に行きました。ただ、もっと旅行に行けばよかったと思っています。

 

実は、もともとクルーズ旅行に行きたかったんです。旅費はアルバイト代数か月分です。なので学生時代は旅費代が高いのであきらめましたが。しかし、社会人になった今は行けばよかったと後悔しています。理由は簡単で、社会人の給料だと思ったよりお金が貯まるからです。(実家暮らしなので)

 

なので、学生のみなさんには、少し無理しても旅行に行くことをおすすめします。

社会人は自由な時間が少ないです。

新卒採用ページはこちら

2013年10月21日 (月)

新入社員は日々勉強

関東営業所の武山です。

大変お恥ずかしい話ではありますが、
上司に時間管理能力の欠如などを指摘されています。
そこで私が手に取ったのは
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4532111250
という本です。
著者は生産管理とスケジューリングの専門家です。

時間管理とスケジューリングに関して
対話形式で説明されています。

生産管理の観点から個人の時間管理について、説明しているので、ただ単なるテクニック
に留まらない理屈が学べます。

対話形式ですぐ読めるので新しく社会人になる方にお勧めします。

2013年10月18日 (金)

いざという時のために

おはようございます。武蔵村山の杉浦です。

先日、台風26号が日本を襲いましたが、その被害は想像以上に大きかったようです。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。


当日、私は通常通りに家を出たわけですが、やはり暴風雨で電車が止まってしまい、遅れての出社となりました。
その中でも、営業所のトラックは通常通りに運行していました。他の大多数の物流・運送会社の車輌も同様に運行していたと思います。

この通常と異なる、有事の際にも業務を続けられることが、私たちの業界ではとても重要視されています。
もしも物流が止まってしまったら、必要な時に必要なものが身近にない状態になり、結果として私たちの生活が成り立たなくなってしまうからです。
表舞台で目立つことがなくても、人々の生活を身近で支えているのが、当社をはじめとした数多くの物流会社なのです。

その役目を果たすために、多くの会社でBCP:Business continuity program(事業継続計画)が策定、運用されています。
当社の例に挙げると、発電機やバッテリー電源バックアップシステムの導入、避難訓練の実施など。
BCPと一言に言っても企業によってさまざまな取り組みが行われていると思いますので、物流会社を比較、または理解するために、どのような活動が行われているのか見てみるのも面白いかも知れません。

企業における話をしてきましたが、私生活でも有事に備えて対策を考えておくことが大切です。
近所の避難場所はどこか...
防災用品は準備してあるか...

いざという時のために、備えておきましょう!


新卒採用のページはこちら>>>

2013年10月15日 (火)

季節外れの花火大会!

お久しぶりです。本社配車センターの成塚ヒロシです。

先週の土曜日、12日に鴻巣で花火大会が行われました。こんな時期に打ち上げ花火なんてと思う人がいるかもしれませんが空がすんでいて意外ときれいなんですよ。特に今年のメインはギネス記録と同じ大きさの「正四尺玉」を打ち上げるということで、例年より盛り上がっていたそうです。

当日は、風が強く花火がまっすぐ上がるか心配されていましたが、問題なく打ち上げることができました。寒い中で見る花火はいつもよりきれいに見えました。悲しいのは、一人で見に行ったことです。そういえば花火大会っていつだったけなと調べた日が当日!誰にも誘われないことに悲しみを背負いつつも、友人に声をかけましたが空振り、さみしく花火を見上げることになりました。

花火大会は大成功に終わり、「正四尺玉」も無事打ち上げられた際には自然に拍手が起きるなど不思議な一体感を感じる大会になりました。

何度も写真を撮ったのですがまともな写真がこれしかありませんでした。

明日は、台風が関東圏に直撃するということですので、通勤・通学の際には怪我をしないようにしましょう。余談ですが、上陸予定の26号とは別の25号はNARI(ナーリー)と名付けています。どうでもいいですけど親近感がわきます。

新卒採用のページはこちら>>> 

2013年10月11日 (金)

新入社員倉庫研修会

 

 

こんにちは。業務部の王です。

102日と3日二日間をかけて、物流業界の新入社員が55名ぐらい集まり、東京倉庫協会館で倉庫業についての研修を行いました。
 一日目の研修では様々な物流会社の先輩や研修委員からいろいろな経験、話などをしていただいて、倉庫業知識について一層増えることができました。

いろんな倉庫が存在しており、扱って商品の種類別に、一般倉庫、定温倉庫、サイロ、冷蔵倉庫、トランクル倉庫など使用する倉庫が違います。それらの倉庫は消費者と企業の間でコントロールされていて、常に倉庫への貨物の出し入れが行われています。そのため、倉庫がなくなると欲しい物が必要な時に手に入らず、生活が不便になることを研修を通じて学びました。

2日目の研修では「倉庫業って何」と「倉庫業に求める物」二つのテーマについて、グループディスカッションをしました。グループのみんなで話し合って、自分の意見を出して、絵を通じてみんなの前で「倉庫業に求める物」について説明しました。

様々な物流業界の人との横の繋がりも築くことができ、大変勉強になった2日間でした

就職活動中の学生さんたちは倉庫業のことをどう思っているのでしょうか

  物流業界に興味を持っている就職活動中のみなさん、「倉庫業って何」と「倉庫業に求める物」についてよく考えた方がいいですよ。面接に役立つかもしれません。
 そういえば、いつの間に、私は入社してからもう半年経ちました。仕事はわからないことがまだ山ほどありますが、これから先輩たちと一緒に頑張ります。
 最近、気温がだんだん下がり、涼しくなりました。みんなも身体に気をつけてくださいね。

2013年10月 1日 (火)

不安を乗り越えましょう

 こんにちは、人事総務部の陳です。

 101日???中国の建国記念日に「PM2.5」による大気汚染が深刻化、日本の消費税に5%→8%の引き上げ表明、どちらも不安な感じしかしない一日ですね。

 でも、こんな一日でも楽しい事があります。そうです、今日は皆さんの内定式の日です。川崎陸送()も例外なく、本日2014年度新卒採用者の内定式を行いました。皆さんお疲れさまです。

 先日流通経済大学の物流人材マッチングプロジェクトに当社も参加させて頂きました。僅かの10分ですが、我が社のPRと求める人物像と採用計画のプレゼンを担当して、久しぶりのプレゼンで凄く緊張をしました。

 これからも会社説明会を担当する事が多くなりますので、自分ももっとプレゼンの練習をしなければ・・・・ですので、就職がうまく行かない皆さんも諦めずに、気合を入れて頑張りましょう。

 

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ