« 何度も言いますが、体にはご注意を! | トップページ | 甲斐の国へ »

2013年12月 2日 (月)

読書の秋もとうに過ぎ

気付けば12月に突入していました。
ブログの存在を一瞬忘れていた、武蔵村山の杉浦です。
更新がだいぶ遅くなってしまいすみません...

さて、タイトルにもある通り秋をとうに過ぎ冬に突入したわけですが(暦の上では11月7日から冬でしたね)
未だ読書の季節が続いています!
昨年はこんなに本を読むことがなかったのですが、課題図書のおかげで今年は『読書の冬』です(笑)

6月に読み始めた頃は読むのも遅くレポートを書くのにもなかなか苦戦していた私ですが、回を重ねるごとに読むペースも早くなり、以前よりも文章を書くのが苦にならなくなりました。
(読みやすい文章を正しい日本語で書けているかどうかはまた別の話ですが....)

実際にやってみて、何事も練習を重ねることが大切なのだと実感しています。
そんな課題図書ですが、8冊の内ついに7冊目に取り掛かりはじめました!
残すところ2冊....。

長いようで短いようで、長い期間でした。
でも今回の課題を通していろいろと面白い本があるということが分かったので、課題としての読書が終わっても、自分で何か本を探して読んでみたいと思います。

皆さんがおススメの本がありましたら、ぜひ教えてください


新卒採用のページはこちら>>>

« 何度も言いますが、体にはご注意を! | トップページ | 甲斐の国へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋もとうに過ぎ:

« 何度も言いますが、体にはご注意を! | トップページ | 甲斐の国へ »

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ