« スーパームーン | トップページ | 鴻巣のビッグイベント! »

2015年10月 6日 (火)

人間の欲張りはどこまで

こんにちは。人事総務部の柳です。

最近、急に寒くなって、特に今朝はひんやりしていましたね。

もう本当に秋だなと実感しました。

周りを見ると、風邪を引いて苦労している方がとても多いです・・

体調を崩しやすい時期ですから、皆さん、気を付けてください!


さて、今日ブログに書きたいことは、

最近、全世界で需要が高まっている「ココナッツ」についてです。

ココナッツオイルやココナッツウォーター、またココナッツを使った化粧品など、

ココナッツは、健康や美容にとても良いと知られ、大ブームになっています。

このように、色々な商品の原料となるココナッツは、主に東南アジアで生産され、

特にタイでは、年間約100万トンほど生産されるそうです。

では、この大量のココナッツを誰が収穫しているのか?

皆さんはご存知ですか?


それは・・

Images


そう。猿なのです。


タイのあるココナッツ農場では、

1匹の猿が一日に取るココナッツの量は、約1000個だそうです。
それだけではありません。


2015100203246_3

このように、重いココナッツを指定された場所まで運ぶ作業までやっています。

2015100203246_6

猿たちは、逃げられないように厳しく管理され、一日に9時間の労働をします。

休みの日は、雨の日と日曜日だけ。


ストレスに耐えられず、自害する猿もいますが、

農場の管理者曰く、「猿たちは楽しみながらココナッツを取っている。

文句も言わないし、高い給料を求めることもしない。」


なんてひどい現状でしょうか。

猿への労働搾取・・

動物という理由だけで、人間がこのようなことをする権利はないと思います。

やはり世界で一番怖い存在は、人間だということを実感しました。

人間の欲張りはどこまででしょうか。。

(あるココナッツ農場の事例をご紹介しました。全てがこうだとは限りません。)

「新卒採用のページはこちら>>>」

« スーパームーン | トップページ | 鴻巣のビッグイベント! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間の欲張りはどこまで:

« スーパームーン | トップページ | 鴻巣のビッグイベント! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ